★ノロストッパーとはどんな製品★ | 共和ゴム株式会社

共和ゴム株式会社

English

中国語

お気軽にお問い合わせください072-855-1039

スタッフコラムstaff column

★ノロストッパーとはどんな製品★

皆さん、お元気でしょうか。本年度からSEO担当になりました本社営業部 阿南です。

先月37歳の誕生日を迎えました。笑

花粉が気にある季節ですね。私も2年前から突然花粉症になり、花粉なんてへっちゃらだと思っていた自分をぶん殴ってやりたいです。笑

実はこのスタッフコラムを提案したのが私です。ユニークな内容と書いたことに少し後悔気味ですが、意外に営業メンバーが乗り気なので安心しています。

コロナ禍で中々外出ができず、アウトプットする機会が減っているので情報発信することがいい刺激になっているんだと思います。

 

今回私が紹介する製品はノロストッパーです。

    ノロストッパーはノロ止めの型枠材になりまして、ノロストッパーを潰すことでその後に打設したノロ漏れを防止する製品です。

ノロストッパーの由来は何か?と言いますと、ノロ=モルタル水、ストッパー=止めるを合わせてノロストッパーと命名されました。

今となってはすっかり溶け込んでいますが、名前決めの時はみんなかっこいい名前を考えようと中々決まりませんでした。笑

実は私はノロストッパーの営業を始めた当初はノロとはなんぞや?という無知の状態で製品PRを始めて早3年となりました。

1年目は種まきの年→2年目は少し芽が出てきた年→3年目は刈り取りの年としてフットワーク軽くして動いております。

下記リンクがノロストッパーのカタログになります。

https://www.kyowa-r.com/product/noro_stopper/

施工事例

 

弊社は競合他社と比べて、「スピードはどこにも負けない」ことを目標として掲げています。

ノロストッパーの強みですが

  1. 短納期対応
  2. 小回りの利く対応
  3. 載荷重試験機にて載荷試験可能

の3点になります。この強みはメインで営業活動している私が考えました。

 

1.短納期対応

ノロストッパーは主にプレキャストPC床板取替工事での使用されることが多く、物量も多いため納期が2カ月以上必要になりますが、実際には工事の期間が同時期であったりで時期が集中してしまいます。

そのため弊社でも過去に納期対応できないことがありましたが、私たちが対応できないことで私たち以上に困るのは現場の工期が決まっているお客様です。

そのお客様のニーズに応えるために在庫を持って対応していますのでまずはご相談下さい。

 

2.小回りの利く対応

実際に納品後に足りないからもう少し欲しいなどのお声が多く、お声を頂いた場合はすぐに私自身が現場に入って加工や出荷作業をしております。

また在庫もしておりますのでいつもそのスピーディーな対応が可能となっており、出荷対応が早くて助かりましたと感謝のお言葉を頂くことが多いです。お客様のニーズに応えられた時はやはり嬉しいもので、とても気持ち良いですね。

 

3.載荷重試験機にて載荷試験可能

ノロストッパーのサイズはお客様のご要望に応じて選定しておりますので、ご要望があれば載荷試験をさせて頂きます。

 

今回は使用用途の一例としてプレキャストPC床板取替工事を挙げておりますが、伸縮目地部の目地材などでもご使用頂けますので、止水材・目地材などでお困りなことがあればお気軽にご連絡下さい。

ご要望に応じて最適な提案させて頂きます。

 

長くなりましたが、最後までご拝読頂きましてありがとうございました。

コラムリストnews