共和ゴム株式会社

English

中国語

お気軽にお問い合わせください072-855-1039

シルク軽石 まゆか(繭加)Mayuka

まゆか(繭加)は、天然シルクパウダー配合の人工軽石です。
ひじ、かかとなど、軽くこするだけで気になる角質を落とし、シルクパウダーの働きでしっとりつるつるに。

  • 【材 質】硬質ウレタン樹脂 天然シルクパウダー配合(3.8%)
  • 【サイズ】30 x 55 x 75 mm
  • 【タイプ】標準タイプ / スーパーハード

累計40万個出荷のロングセラー
累計40万個出荷のロングセラー! 共和ゴムから累計40万個の出荷実績(2020年12月現在 自社調べ)を持つ「シルク軽石」を、この度 自社ブランド シルク軽石「まゆか(繭加)」として、WEBショップ限定販売を開始いたします。業界トップクラスの配合率!
シルクパウダーの配合には実は高度な製造技術が必要になります。配合率3.8%は、ゴム・スポンジのプロである共和ゴムならではのクオリティなのです。

天然シルクパウダー配合

天然シルクパウダーの働きで、お肌をしっとりつるつるに。

「まゆか」は天然シルクをそのまま粉砕した微粉末を贅沢に使用(配合率3.8%)していますので、「セリシン」と「フィブロイン」の両方をバランス良く含んでいます。
* * *
流通している”シルク軽石”には、絹糸を取り出す際の”除去物”であるセリシンのみを使用しているものが多く見られますが、「まゆか」は、豊富なアミノ酸からなるフィブロインと保湿機能に優れたセリシンの両方をバランスよく含み、シルク本来の機能性を肌に届けます。

セリシン
ヒトの肌に含まれる天然保湿因子NMFに
非常に近いアミノ酸組成で、
肌を守る効果が期待できます。
フィブロイン
繭の約70%を構成している成分です。
ヒトの肌とほぼ同じ18種類のアミノ酸からなり
肌を育てる効果が期待できるタンパク質です。

かかとやひじ、気になる角質のケアに

水に濡らしてこするだけで、やさしく角質を落とします。
(まゆか本体は、使用とともに角質と一緒に擦り減っていきます)

【使用方法 】

本品を水またはお湯でぬらしてから、角質を気持ちのよい範囲で軽くこすってください。
使用後は、直射日光を避け、風通しのよい日陰で保管してください。

【注 意】

過度に力を入れたり、こすりすぎにご注意ください。お肌を傷める場合があります。
お肌の柔らかい部分、顔など角質以外にはご使用にならないでください。
お肌に合わない場合やお肌に異常が見られた時は、速やかに使用をおやめださい。

肌の状態に合わせて2タイプ

  • 天然軽石よりソフトで肌にやさしい 標準タイプ「まゆか」
  • 頑固な角質に硬質タイプ「まゆか SUPER HARD」

の2タイプがあります。
お肌の状態に合わせてお選びください。

ご購入はこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

TEL.072-855-1039 お気軽にお問い合わせください!

WEBからの問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせはこちら

製品情報Product Information