★高耐食性防錆塗料 ステンシェルフレークのご紹介★ | 共和ゴム株式会社

共和ゴム株式会社

English

中国語

お気軽にお問い合わせください072-855-1039

スタッフコラムstaff column

★高耐食性防錆塗料 ステンシェルフレークのご紹介★

皆さん、こんにちは。本社営業部の阿南です。

今年も暑い日が続きますね。こんな暑い日は家でプールに入りながらビールが一番ですね🍻


今回は高耐食性防錆塗料 ステンシェルフレークのご紹介です。

ステンシェルフレークは東洋アルミニウム株式会社様が開発された商品で、弊社得意先の古河産業様より教えて頂きました。

下記商品ページになります👇

https://www.toyal.co.jp/products/feature/sabikonazu.html

8/5にTeamsにて勉強会を開催頂き、学ばせて頂きましたので皆様へ情報共有させて頂きます。

ステンシェルフレークはステンレスフレーク層がアワビの貝殻のように何層にも積層されることで、一般的な防錆塗料と違い、表面に傷がついても素地まで腐食要因が浸透しない構造が強みになります。
特徴としては

防食性と耐候性に優れている

耐薬品性に優れている

耐摩耗性に優れ、強い力が生じる部分にも使えます

の3点になります。

防錆確認のため没水・塩水性試験も行っています。

実際に沿岸部のキュービクルや沖縄の橋梁でも採用されておりまして、一般的な防錆塗料やステンレスと比べて防錆性能が優れていることが実証されています。

私自身ボルトナット防錆キャップ「まもるくん」の営業の中でボルトナットへの塩害による錆はもちろん、鋼構造物の防錆塗料の劣化による錆びも気になっていましたのでステンシェルフレークは非常に面白い商品だと感じています。

これからお客様へPRしていきたいと思いますので、何か質問があればお気軽にお問合せ下さい。

コラムリストnews