スポーツフィールド看板MAT順調に出荷されています | 共和ゴム株式会社

共和ゴム株式会社

English

中国語

お気軽にお問い合わせください072-855-1039

スタッフコラムstaff column

スポーツフィールド看板MAT順調に出荷されています

みなさん、こんにちは。本社営業部の林です。

 

寒さの厳しいなか皆さんいかがお過ごしでしょうか。

いつも行っていたスイミングプールがコロナの緊急事態宣言下で閉鎖となっており、

運動不足のせいか順調に体重が増え続けておる今日この頃です。

 

最近、運動不足解消に今までの通勤用チャリンコからグレードアップしたロードバイクという種類の自転車を手に入れました。

週末に河川敷のサイクリングロードを颯爽と走って減量を!と思った矢先に、

巷にはスギ花粉というやっかいなのが発生し始め、せっかくの自転車は室内の置物と化し益々増量中でございます。(笑)

 

 

話しはさておき、弊社自社製品でありますスポーツフィールド看板「MAT」が順調に製作・出荷されております。

 

今まで各種スポーツ施設・チームにて採用されておりまして

例えば、サッカーのJFLリーグのFC今治さんや今年見事JFLへ昇格を果たしたFCティアモさん、

バレーボールVリーグのパナソニックパンサーズさんなど、また地域のイベントでも数多く使って貰ってます。

マラソン大会

 

今回は新たにサッカーJリーグJ3チームのカマタマーレ讃岐さん、地域リーグで活躍中の栃木シティFCさんへの出荷を行いました。

 

MATは発泡オレフィン樹脂材を使用した軽くて持ち運びが楽、かつ組み立てカンタンです。

本体はスポンジ製なので選手がコートで接触しても安全なつくりとなっています。

20201211 MATカタログ

バナーはマジックテープで貼り付け、取り外しが簡単に出来るのであらゆる場面で活躍できます。

こんなところに使えるかな、使いたいなの皆様のご意見、見積依頼、心よりお待ちしております。

 

今年はコロナの影響で延期されていた東京オリンピック・パラリンピックの開催も予定されておりますし、

各地域での様々なスポーツイベントも感染症対策を徹底しながらの開催が始まっております。

早くスポーツが安全に出来る、観戦できる状況に戻れるようこの状況を乗り越えていきたいですね。

 

 

 

コラムリストnews