残存者利益獲得の為のゴム成形分野への営業活動!! | 共和ゴム株式会社

共和ゴム株式会社

English

中国語

お気軽にお問い合わせください072-855-1039

スタッフコラムstaff column

残存者利益獲得の為のゴム成形分野への営業活動!!

新年明けましておめでとうございます。

共和ゴムの寺阪翼です。

本年度もどうか宜しくお願い致します。

・・・突然ですが、問題です。

弊社、共和ゴム株式会社には、企業名に「ゴム」という文字が入っておりますが、共和ゴムの売上全体の内、工業用ゴム関連の売上は、現在何割程占めているでしょうか?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

正解は、約30%です。

 

厳密に言えば、ゴムもスポンジもプラスチックの一部ではありますが、工業用ゴム関連の売上は3割あるかないかという程度です。

工業用ゴムは、日本では無くなる事はないモノではありますが、年々縮小傾向にあり、利益が獲得できなかったり、後継者がいないなどといった理由でゴム業界から撤退している企業も少なくありません。

しかし、共和ゴムは工業用ゴム分野に対して、近年、中小企業としては大規模な投資を行い、工場の規模を大きくしております。

何故、年々縮小傾向にある工業用ゴム分野に、これだけの投資を行うのかというと、所謂、「残存者利益」を獲得する為であります。

「残存者利益」とは、競合他社が撤退した市場を生き残った企業が独占していくことで得られる利益のことを指します。残存者利益は飽和市場や衰退市場で発生しやすいものとなっております。

共和ゴムはそうした衰退しつつある工業用ゴム業界の中で生き残り、長期的により良い製品を世の中に提供していくという覚悟を持って日々営業活動を行っております!!

 

もし、「こんなゴム成形品が欲しいがどこもやってくれない…」「今までお願いしていた協力会社が撤退してしまい、製品の供給が出来なくなってしまった…」というお悩みがあれば、是非お問い合わせ下さい!!

お待ちしております。

コラムリストnews